食の人生で大切なインプラント治療 wisprr.org

インプラントで変わる食生活
食の人生で大切なインプラント治療

トップ » 暮らし » インプラントで変わる食生活

ページリスト

サイトについて

個人に合わせたインプラント治療

今や審美のためだけでなく、歯を失った老齢の方の若々しさを取り戻す役割を果たしているのがインプラントと言えるでしょう。歯の大部分を失った場合、従来であれば入れ歯でカバーするのがスタンダードな方法でした。しかし、入れ歯はつける人の口にぴったり合わないと隙間ができて、そこから食べもののかけらが入り込み痛みを感じたり、堅いものを噛むと欠けてしまうなどの心配があります。

対してインプラントは、多様化している手術方法の中から個人の状態に合わせてもっとも最適な方法をとることができます。また、金属の支柱を埋め込むことでしっかりとした土台をつくり、そこに人口の歯をかぶせるという手法ですので入れ歯と比べると格段に強度が強くなります。歯磨きも普通にできますので、お手入れがしやすいというメリットもあります。

そしてインプラントであれば、先に述べたような歯茎の装着部分に「食べ物が隙間に入り込む」という心配がなくなるので、まるで自分の歯であるかのように食事を楽しめることができます。おいしく食事ができるという当たり前の喜びを取り戻せる、堅実な方法であるといえるのではないでしょうか。